Hoppa yfir valmynd

COVID-19:国内規制と国境での入国・隔離規制解除

ウィッルム保健大臣は、2022年2月25日(金曜日)より、新型コロナウィルス感染によるすべての公的規制を国内および国境で解除することを決定しました。これにより、集会や学校の運営に関する制限、および新型コロナウィルス感染者の検疫義務に関するすべての規則が解除されます。さらに予防接種を受けているかいないかにかかわらず、国境でのPCR検査や疾病予防措置、隔離は行わないことも発表しました。

ワクチン接種普及により、毎日の感染者数は2000人以上ではありますが、重篤な症状の発症が抑えられていること、集団免疫の普及獲得が目前にあることからの発表です。

規制解除後に再度規制を課す場合もございます。その際は弊大使館にご連絡ください。


Tags

Contact us

Tip / Query
Spam
Please answer in numerics

This website uses cookies to ensure you get the best experience on our website. Read more